はじめに&連絡先  更新履歴  ニコニコ動画(みけゆにこ)
ブログホーム:新着記事 ▶ 個別記事
(例:HALO4 乗り物操作

The Halo Bulletin: 5.29.13 の和訳

Community Playdateへの誘い、武器調整、プレイリストアップデートなど

<< 和訳記事に関して >>
原文:The Halo Bulletin: 5.29.13

by B is for Bravo · 05.29.2013 14:45

こんにちは、 Bravo です! Halo4 をプレイしていると、毎週様々な出来事が起こります。それは、 Frankie が SWAT でクレイジーなマルチキルをとったり、テストチームの Michael が信じられないキリングスプリーを達成したり、最近では Quinn とわたくしが Community Forge Island プレイリストで、プラズマタレットチームを作りました。Elevated でのエクストラクションやキャプチャー・ザ・フラッグでは、私たちのチームメイト(そして敵も)がチャンスがあるごとにプラズマタレットをマウントから剥ぎ取り、使っていました。私たちのプラズマパワーの優位性は、話止まないほどで、今ではスタジオ内の誰もが知っています。もしあなたが「そんなことがあったの?画像を見てみたい」と言うのなら、次の画像をご覧ください。

(み:赤チーム3人でプラズマタレットを使っている画像)
一人の強さよりも数の強さが勝ると言われるが、プラズマタレットを装備していればそんなことはないのです。

bs angel は一方、彼女の Halo4 「CSR 50 への道」について今週話してくれました。信頼しているメンバーで試合を行った彼女にどうなったかを聞くと、CSR 8 だそうです。上出来ですね。もうちょっと試合をしないとだめなようです。

シアターに保存決定のとんでもないマルチキルや、プラズマタレットでの遊び、キャプチャー・ザ・フラッグでフレンドとゆっくりレベルアップするなど、私たちはこれらのいずれもが Halo4 ゲームプレイにおいて忘れられない思い出になると考えています。私たちはあなたを、マルチプレイヤー武器調整アップデートが適用される、6月3日に行われる Xbox LIVE Community Playdate にご招待したいと思います。

(み:Xbox LIVE Community Playdate の画像)

343 Industries チームは 5-7 PM PDTの間、ランブルピット、ビッグチームインフィニティースレイヤー、キャプチャー・ザ・フラッグ、チームオブジェクティブ、その他をプレイします。スケジュール、ゲーマータグなどのすべての詳細については、今週後半の Waypoint から目を離さないでください。あなたと遊ぶまで待ちきれません。この晩には、すばらしいスクリーンショット、クリップ、そして4ショット(なんといっても私たちのチームには bs angel がいる)が誕生するでしょう。

月曜日に行われる Halo4 アップデートについて興味がおありなら、以下を読み進めてください。

長い間待ち望まれていた6月3日のマッチメイキングアップデートの詳細は以下の通りです。まず、Halo4 マッチメイキングプレイリストに影響を及ぼす、武器調整とゲームプレイ変更から始めましょう。また、以下の画像は美しいデスクトップ画像になっています。

(み:以後の武器画像は省略します。武器画像をクリックすると、装飾が追加された壁紙バージョンをダウンロードすることができます。)

Final State of Weapon Tuning  武器調整決定内容

以下の更新は6月3日に更新され、 Halo4 ウォーゲームマッチメイキングに適用されます:

Battle Rifle
・与えるダメージが増加し、4バーストで敵を倒すことができる
・発射速度がわずかに減少する
・赤レティクル距離(オートエイムが利用可能な距離)が減少する
・2バーストからの殴打により、敵を倒すことができる(2-shot melee)

Carbine
・与えるダメージが増加し、7ラウンドで敵を倒すことができる
・精度が向上する(発射拡散減少)
・赤レティクル距離が減少する

LightRifle
・ズーム時の発射速度が向上する
・非ズーム時の発射速度はわずかに減少する
・赤レティクル距離は、アップデートされた DMR と同じ距離になっている

DMR
・赤レティクル距離がわずかに減少する

Assault Rifle
・与えるダメージがわずかに増加し、以前よりも3ラウンド少ない数で敵を倒すことができる
・自動照準角度が減少する
・発射拡散が減少する

Storm Rifle
・与えるダメージが増加し、以前よりも3ラウンド少ない数で敵を倒すことができる
・自動照準角度が減少する
・発射拡散が減少する

Suppressor
・与えるダメージが増加し、以前よりも3ラウンド少ない数で敵を倒すことができる
・自動照準角度が減少する
・発射拡散が減少する

SAW
・与えるダメージが増加し、アサルトライフル1秒毎の2倍のダメージとなる

Magnum
・与えるダメージがわずかに増加し、未だ6ラウンドでキル可能

Vehicles
・マンティスとワートホグのチェインガンについて、与えるダメージが増加する


最後に、すべてのプレイリストとゲームタイプにおいて、プレイヤーの基本移動速度が 100% から 110% に増加します。これらのバランス調整は、より早いペースを提供する(み:試合展開のことか)ために、来る月曜日に登場し、最適化されたマッチメイキングと、Halo4 マッチメイキングゲームタイプのすべてがこの影響を受けます。Team Snipers、 Grifball、 そして Action Sackの Rock N’ Rail ではどの変化も見られないでしょうが、これらのゲームタイプの武器は影響を受けません。いくつかのゲームタイプ(Action Sack の Lightning Flag など)では、望ましいペースと現在の調整のために、変更を受け取らないでしょう。今後、Action Sack プレイリストでは別の武器調整が選べるようになるかもしれませんが、私たちは来る時にこれらのプレイリストの詳細をお伝えします。

このアップデートのために懸命に努力した、マルチプレイヤー、サンドボックス、マッチメイキング、テスト、その他のチームに特別な感謝の気持ちを贈ります。最後に、このアップデートに関するすべてのご支援に厚く感謝申しあげます。

あなたのフィードバックをお待ちしています。アップデートが適用されたら、War Games Feedback にてあなたの考えを聞かせてください。マッチメイキングシステムチームがあなたのフィードバックを検討し、ウォーゲームを改良し続けます。

Matchmaking Playlist Update プレイリストアップデート
上記に加え、マッチメイキングにもアップデートが行われます:

Big Team Infinity Slayer と Infinity Slayer において "Slayer Pro" のゲームタイプでは、アサルトライフルのロードアウトが登場します。 また、"グローバルスキル検索"、または CSR マッチング時間は、すべてのプレイリストで再度増加します。これによって、あなたのプレイリストごとの CSR レベルに応じたチームメイトや対戦相手をマッチメイキングで探すことに確実に役立ちます。先週述べたように、私たちはマッチングの速度だけでなく、CSR マッチングの整合性についてもモニターし続けます。

マッチメイキングの DLC コンテンツをいつでも提供するために、マジェスティック DLC プレイリストを「featured DLC」プレイリストとして再登場させます。私たちは様々な DLC マップを提供し、ゲームタイプ、マップ、チームサイズを変更することによって DLC コンテンツを新鮮に利用できるようにします。Community Forge Island は引退し、有能なマップ製作者の手に戻って、既存のプレイリストに組み込むことができるように微調整されます。フォージ製作者、Community Cartographers、そしてプレイリストのためを思ってくれたすべてのプレイヤーに感謝します。

キャプチャー・ザ・フラッグでは、ドキドキ感を増すために、オーバータイムを1分から2分へ延長し、3人以上のパーティは、3人以上のパーティとマッチする「ビッグパーティーマッチング」となります。キングオブザヒルでは、ヒルポイント上限が 25 から 50 に増加し、勝利ポイントが 150 から 250 に増加したことで、よりコントロールベースのゲームプレイになりました。

最後に、マルチプレイヤーデザインチームは、すべての Halo4 マップを更新しました。その内容は、武器(物資)のロケーション、武器ドロップ、アップデートされたスタートとオブジェクティブスポーン、そしてフォージ配置物、それぞれが新しくなることによって、多様化と、ゲームプレイバランスをとります。例えば、Haven では Red / Blue スポーン、リフト、色付けされたホールをすべてのゲームタイプで使用しており、Abandon では中央部にクレートが追加され、オーバーシールドまでの距離が同じになるようにマップフローが最適化されました。いくつかのマップでは車両のロケーションや選択が更新されています。これらのアップデートでは、マップでの遊び方と、マッチメイキングでの新鮮味を保つ手助けをしています。マッチメイキングアップデートの完全な詳細は月曜日に掲載されます。

数日前から、私は Flood のクールなスクリーンショットを探し始めました。その後、 bs angel が私のパソコンに火をつけようとしたので、作業を止めました。次にご紹介するのは、彼女が選んだ Bulletin に掲載する価値があるスクリーンショットです。

Halo 4 Screenshot Spotlight – Flood  スポットライト
先週はインシニレーションエフェクトを取り上げました。今週は Flood です。以下のフラッドに侵食されたスパルタンの画像を見終えたら、次週テーマの画像を撮影しに行きましょう。

次週は主に青色のスクリーンショットをとることで、あなたにスポットライトが当たるチャンスがあります。タグに“Blue” と “Halo Waypoint”をつけておけば、もしかすると、来週取り上げられるかもしれません!

(み:画像略)

6月3日の community playdate でお会いしましょう!

-Bravo

P.S.Discuss.



み:

・おそらく、 Bravo さんが bs angel さんの仕事(スポットライト用写真の選別)を奪っているために、パソコンに火を付けられそうになっているのでしょう。こういったやり取りは本気ではなく、スタジオ内の「ノリ」だと思います。以前のイベント動画では、2人の様子を見ることができます。( bs angel のインタビュー中に Bravo がぶつかってしまう)PAX East Recap: Part 02 - YouTube

・調整内容にはラウンドという言葉が登場します。ここでは弾丸(bullet)と同じ意味だと思いますが、bulletとの違いは不明です。BIOSHOCK ではマシンガンの弾が「マシンガンラウンド」という名前で登場します。

・いよいよやってくる武器調整。移動速度アップによって、撃ち合いが楽しくなりそうです。



rip off / 剥ぎ取る
Well done / いいですね、上出来ですね
to kick off the release / アップデートがリリースされることなので「適用される」とした
multiplayer weapon tuning update / マルチプレイヤー武器調整アップデート
red reticle range / レティクルが赤になる距離(RRR)
projectile spread / 発射拡散
rate of fire / 発射速度、ファイアレート
auto-aim angle / 自動照準角度
playlists and modes / プレイリストとゲームタイプ
nail-biting / ハラハラ・ドキドキ
big party matching / (以後の文から、3人以上の)ビッグパーティマッチング
関連記事
記事につけられたタグ:<Halo4武器調整> 
2013-05-30 / Halo4 和訳編集) / Pagetop▲
スポンサード リンク
カテゴリ

■タイトルリストをみる

訪問者数
スポンサード リンク
ウィジェット