はじめに&連絡先  更新履歴  ニコニコ動画(みけゆにこ)
ブログホーム:新着記事 ▶ 個別記事
(例:HALO4 乗り物操作

The Halo Bulletin: 6.5.13 の和訳 後編

プレイリストアップデートの変更点、コミュニティーとの対戦結果など

前編からの続きです

<< 和訳記事に関して >>
原文:The Halo Bulletin: 6.5.13

Matchmaking Playlist Update プレイリストアップデート
やあ!こちら Bravo です。マッチメイキングについて掘り下げる前にひとつお伝えすることがあります。 Kynan Pearson は、彼のキャリアにおいて、新たなチャプターへ移動することとなりました。今までの深い感謝の気持ちを(343 のリードマルチプレイヤーデザイナー、あるいはフォージアイランド紹介動画において、汗ばんでいない人として知られている)彼に贈りたいと思います。情熱的なクリエイターとして、Kynan は Halo チームの重要なメンバーであり、多くの友を持ち、多くの人にインスピレーションを与えた人物です。コミュニティーの彼に関するノートはこちらです。

Bulletin 読者の方々は、以前の月曜日のマッチメイキングアップデートに武器調整以外のものが含まれていると、お気づきになられたかと思います。新しい武器、車両、オブジェクトスポーン、などの更新を嬉しく思います。

Abandon
スナイパーライフルがゴールドリフトの上へ移動
スナイパーライフルが赤チームスポーン付近の崖(ビーチ)へ移動
オーバーシールドが中央の構造物の1階、両チームのスポーンからは同じ距離に配置
赤チームのフラッグはゴールドリフトの下へ移動
青チームのフラッグは崖(ビーチ)へ移動

Adrift
オーバーシールドはマップの中央ことマンティスの下に配置 (み:※1)
スナイパーライフル2丁が、マップの隅に配置
ニードラーが中央の部屋にあるフラググレネードのかわりに配置
オブジェクティブルールにおいて、アタッカーの助けとなるようにカバーと視線を調整

Complex
スポーンは遠く離れるか、あるいは適切なベースに移動
フラッグはそれぞれの拠点へ移動
赤チームのスナイパーライフルは、そのベースの2階に移動
ロケットランチャーが中庭のソードのかわりに配置

Exile
マンティスがスコーピオンのかわりに、両チームのスポーンからは同じ距離に配置
スパルタンレーザーが中央の洞窟に登場
レールガンが各チームの SAW のかわりに配置
ガウスホグを削除し、各チームにロケットホグを配置

Exile CTF
チームスポーンとフラッグは、それぞれの拠点側へ後退
スティッキーデトネーターがバンシーハンガーに登場(バンシーなし)
チームワートホグなし
ガウスホグはマップの中央と、その側に反転
SAW が各チームスポーンの正面に配置
ビームライフルがスコーピオンの洞窟に登場

Haven
チームスポーンは90度回転し、回転軸上にお互い見合った状態になる
ソードが上部中央に登場
コンカッションライフルがクローズランプに登場(み:クローズとは、空に面していない方)
スナイパーライフルがオープンランプの近くに登場
リフトがドロップダウンから上部への移動を可能にするために移動
照明はプレイヤーやマップの向きを区別するために設置
グレネード各種がマップのあちこちに配置

Landfall
スポーンを移動し、フラッグをマップの反対側のかどに配置(青フラッグはリフトルーム、赤フラッグはドッグ)
ショットガン、スナイパーライフル、オーバーシールドがスタート時に登場

Longbow
ガウスホグとバンシーがチームスポーンに登場
シェイドタレット4つを中央の砦に配置
オーバーシールドが中央の洞窟に登場
ビームライフルとロケットランチャーがそれぞれのチームスポーンに登場

Meltdown
ロッドガンがインシニレートキャノンのかわりに各チームスポーンに登場
ガウスホグが各チームスポーンに追加
プラズマタレットが各チームのバンカー内に配置
スキャッターライフルが各チームのサイドバンカーに追加

Meltdown (CTF)
マンティスがマップ中央の橋の下に追加
ビームライフルがサイドバンカーに追加
プラズマタレットがサイドバンカー内に追加

Ragnarok
ロケットホグが車両セットに追加
SAW 2つがそれぞれのチームに登場
レールガンをペリカン墜落現場の反対側に配置

Solace
中央下部のインシニレートキャノンを削除
ソードは現在では中央下のみに現れる
ロッドガンはマップの側面に、両チームのスポーンからは同じ距離に配置

Vortex
ガウスホグとマンティスがチームスポーンに追加
バンシーはマップの中央下に、両チームのスポーンからは同じ距離に配置

これらのアップデートにより、Halo4 のマップとプレイリストをリフレッシュし、新しい感覚で遊べるようにしたいと考えています。私たちは、既存のマップに Forge Island マップを追加したり、古いバージョンを更新するなどして、新鮮で新しいマップを維持する最善の方法を検討していきます。マップ、モード、マッドネスについて、来週のマッチメイキングアップデートに取り組んでいます。

Matchmaking Playlist Update  プレイリストアップデート
月曜日の夜、 bs angel、 Quinn、 Laskan、そして私はこっそりデスクを離れて、マッチメイキングのためにプレイラボに向かいました(そして仕事中に叫んだり悲鳴を上げたりします。私は周囲に弁解せずにこういうことをする傾向があるようです)。私たちは武器調整アップデートのお祝いに Community Playdate を企画し、楽しい時間を過ごしました。 Big Team Infinity Slayer、 Capture the Flag、 Infinity Slayer、 そして Team Objective。ゲームでは勝ったり負けたりしましたが、素晴らしい Halo ファンに出会うことができました。

試合内容を私自身からお話するよりも、3人のチームメイトに詳細を尋ねることにしました。

bs angel より:

私はいつも、 Adrift での接近戦を楽しんでいます。その理由は、狭い廊下で shotty (み:ショットガン)とキャンプしやすいだけではありませんが、これが主な理由ではあります。 Adrift が投票オプションに出た時、私は礼儀正しく Bravo、 Quinn と Laskan に、できるだけ早く投票してもらうように尋ねました。そして礼儀正しく、彼らが従うまで大声で叫び続けたのです。立派な相手に対して信じられないほどの試合でしたが、2 対 1 に勝ったことを確信しています。確かに、倒した相手のひとりはチームメイトでしたが、テクニカルなダブルキルでした。くらえっ!

P.S. 私はバトルライフルが好きです。それがすべてです。

(み:ゲームの結果画像。そこには紫の爆炎と共に、CSR が 「9001」 になった bs angel が。)

Laskan より:

エクストラクションはギタリスト Greg Howe のアルバムではありません。(ありがとう Wikipedia !)次の抽出ポイントが不明なことは、私にとって幸運でした。私の作戦は「倒れる、次の抽出ポイント近くへラッキーリスポン、A Hyper Jolteon の後ろに隠れる」。うまくいって、20 そして 5。私たちの全員が彼のバックパックに圧倒されそうになったけれど、彼は自分で抽出する時間を見つけ出しました。印象的なパフォーマンスでした。私たちは彼に兜を脱ぎました。この試合は、私がまだ Longbow を十分に遊んでいないことを教えてくれました。前の文に stark という単語を使ったのは、私のラストネームが Stark だからではありません、今週はそうです。

(み:ゲームの結果画像。Laskan は HaloWaypoint の名前でプレイしている。)

Quinn より:

私たちが負けた最初の試合だったので、覚えています。 Exile の CTF では、現在はベース基地の中にフラッグがあり、マップによって守備的に感じさせます。私はカービンとライトライフルで楽しんでいましたが、敵のチームからバトルライフルで撃ちまくられました。新しい武器や、スポーン、車両により、新しい戦略を練るのが好きです。 # Halo4 は確かに早くなりました。

(み:ゲームの結果画像。)

Butthead の B ではじまるわたくし:

私たちの最初のゲーム(Longbow での Big Team Infinity Slayer)では27キルを獲得し、ホグを見つけて Quinn を乗せ、“Wheelman”メダルを6つ獲得しました。ウォームアップには良いゲームだったと言えるでしょう。

(み:ゲームの結果画像)

私たちはコミュニティーと遊べる機会を楽しみにしており、将来的にもライブストリームイベントを行うかもしれません。参加者の方々はありがとうございました。次回の playdate をお楽しみに。

Halo 4 Screenshot Spotlight – Blue  スポットライト
先週はフラッドにスポットライトを当てました。今週は、(ほとんどの)みんなが大好きなチームカラーを取り上げます。画像を見たら、来週のテーマにあったスクリーンショットを撮影して、次回の Bulletin に載りましょう。

来週のテーマは道路用コーンです。“Cone” と “Halo Waypoint”をスクリーンショットのタグにつけておけば、もしかすると、この記事で取り上げられるかもしれません!

(み:青テーマの画像集)

これで今週のアップデート記事は終わりです。来週は、Bulletin 記事はありません。ビデオ、ニュース、マッチメイキングの詳細については Waypoint かソーシャルチャンネルでお伝えします。私たちは E3 からお届けします。最新の情報は Youtube TwitterFacebook をご覧ください。

-Bravo

P.S. Discuss.




み:
アップデート内容の詳細は現地で確かめて下さい。
bs angel さんは味方をも圧倒してプレイしているようです。ある意味プレイヤースキルが高すぎで、さすが CSR 9001 レベルまでぶっとんでいることはあります。ここまでして、記事内で触れないとは意外でした。

数日後に迫る E3 ではどんな情報が飛び出すのか楽しみですね:Welcome to E3 2013 | E3 2013 - What's Next NOW: June 11-13, 2013
日本の Halo 公式サイトはリニューアルされています。レッドブル主催の大会に種目として選ばれたので、志の高いプレイヤーはこれから忙しくなりそうです:Xbox.com



Fuel Rod Cannon / ロッドガン
at the top of my lungs / 大声で
EAT IT / くらえっ
put on a clinic / 個人やチームが、試合において非常にうまくいっている Urban Dictionary: put on a clinic
our helmets are off / 兜を脱ぐ

※1 原文通りにマンティスとしたが、誤表記か
関連記事
2013-06-07 / Halo4 和訳編集) / Pagetop▲
スポンサード リンク
カテゴリ

■タイトルリストをみる

訪問者数
スポンサード リンク
ウィジェット