はじめに&連絡先  更新履歴  ニコニコ動画(みけゆにこ)
ブログホーム:新着記事 ▶ 個別記事
(例:HALO4 乗り物操作

The Halo Bulletin: 7.10.13 の和訳 後編

Global Championship と Legendary Slayer について 更新1回

<< 和訳記事に関して >>
前編からの続きです。


Matchmaking Playlist Update
Halo 4 Global Championship オンライン予選が始まろうとしています!トーナメント未登録の方はこちらへどうぞ。トーナメントのオンライン部では、5 週間に渡って行われ、それぞれの週ごとに優勝者、ゲームタイプ、プライズが決定します。スコアリングについては先週の記事をご覧ください。念の為に書いておくと、すべての試合において、その試合の順位に基づいた点数システムがあります。

Online qualifier scoring system, by placement:

1st - 8 points
2nd - 7 points
3rd - 6 points
4th - 5 points
5th - 4 points
6th - 3 points
7th - 2 points
8th - 1 points
途中退出 - 0 points

試合すべての平均が算出されます。例えば、19 試合で 1 位をとり、20 試合目で 2 位になったなら、平均スコアは 7.95 となります。もし、複数のプレイヤーが同じ平均スコアの場合には、同順位とならないように以下を考慮して調整されます:

・試合数がより多い
・1 位となった数がより多い
・キル数がより多い
・デス数がより少ない
・アシスト数がより多い
・途中退出数がより少ない
・予選試合の開始時間がより早い
・大会への登録時間がより早い

例えば、平均スコアが 8 のプレイヤーが 2 人いる場合には、試合数の多いほうが順位が高くなります。しかし、試合数が多くとも平均スコアが下がってしまうと、平均スコアを基準に順位が下がってしまうので注意して下さい。このシステムにより、高スキル要素を維持し、リーダーボード上においての損失やエラーを防いでいます。上記の例のプレイヤーたちが試合数も、 1 位となった数も同じであるなら、キル数が多い方、それも同じならデス数が少ない方というように比較されます。同順位の調整により、常に最善のパフォーマンスを行える選手が決勝戦へと進むことができます。

先週お伝えしましたように、第 1 週はトーナメント用に調整された Infinity Rumble です。詳細は以下の通りです:

モードPro
勝利スコア250
試合時間12分
Infinity Rumble オプション
キルポイント10
ロードアウトカスタムロードアウト
補給物資
インフィニティ補給物資あり
ランダム補給物資なし
インフィニティ設定
個人補給物資あり
個人補給物資オプション
個人補給物資の設定カスタム
出現内容フラググレネード
中央
出現内容プラズマグレネード
出現内容パルスグレネード
装備
モーショントラッカーあり


このゲームタイプでは以下のマップを使用します。マップへのアップデートと変更は、最適化されたリスポンポイント、初期の補給物資、そしてマップ上に配置された武器です:

・ Haven
・ Solace
・ Adrift
・ Abandon
・ Landfall
・ Monolith
・ Skyline

Global Championship プレイリストはトーナメント期間中、 Rumble Pit プレイリストと交換されます。Halo 4 Global Championship プレイリストはウォーゲームロビーのトップに登場し、最適化されたパラメータと設定を使用します。:

・プレイリストにはマップ投票がありません。一度検索が行われ試合が組まれると、マップが自動的に選出され、3 秒のカウントダウンの後にはじまります。この間に退出やメニューへ戻ることはできません。ロビーから退出したり、任意の方法で試合中から退出した場合には、途中退出扱いになります。

・試合が終了すると試合後の統計情報を確認することができ、プレイヤーはウォーゲームロビーへと戻されます。これは、プレイヤーが誤って次の試合を始めることが無いようにしています。

・途中参加はトーナメント全体で無効です

・パーティーサイズの最大は 1 です。

各週の勝者はアカウントとゲーム履歴について調査を受けることになるため、ただちに発表されることはありません。発表は Halo Waypoint 内で行います。 Global Championship 選手全員にご武運を!大会については、 #Halo4GC タグを付けて Twitter でつぶやきましょう。Halo Waypoint アカウントからリツイート、お気に入り登録されるかもしれません!

Legendary Slayer
PAX East では、新しいゲームタイプ名をLegendary Slayerとして発表しました。議論とテストプレイを繰り返した結果、(ついに!)ここに、(ついに!)準備が整ったことをお伝えします。Legendary Slayer はただひとつのロードアウト、マップ上の配置武器、モーショントラッカーありなどの、基本的なゲームプレイが特徴となっています。カギとなる設定は以下です:

・ 4 対 4 のスレイヤー
・ 初期武器はアサルトライフル
・ アーマーアビリティ なし
・ モーショントラッカー あり
・ すべての武器とグレネードがマップ上に配置される(試合開始投下、ランダム投下、個人補給物資は無し)

このゲームタイプでは、ロードアウトはひとつです:

・ 初期装備:アサルトライフル
・ セカンダリ:なし
・ アーマーアビリティ:なし
・ サポートアップグレード:エクスプローシブ
・ タクティカルパッケージ:リサプライ

すべてのライフル、パワーウェポンの入手、そしてマップの有利な位置取りが競われ、武器管理とマップコントロールに焦点を当てた新しい体験が Halo4 マッチメイキングに提供されます。 Legendary Slayer プレイリストは 7 月 15 日月曜日に登場し、プレイリスト用にカスタムされた以下のマップを使用します:

・ Haven
・ Solace
・ Adrift
・ Abandon
・ Landfall
・ Monolith
・ Skyline
・ Shutout

いつものように、私たちはコミュニティのフィードバックとプレイリストの統計、そしてプレイヤーが楽しく遊ぶ姿に注目しています!最後に、Crimson DLC は featured DLC プレイリストのように、 Majestic DLC と交換されます。私たちはこのプレイリスト人口やアクティビティをモニターし続け、 Halo4 マッチメイキングの DLC コンテンツを最適化、ローテーション化します。

San Diego Comic-Con 2013
Major Nelson ブログでご覧になった方もおられるかもしれませんが、私たちは今年の San Diego Comic-Conにおいて、 Xbox Gaming Lounge を行います!ラウンジでは Halo: Spartan Assault と Halo 4 Champions Bundle の両方を遊ぶことができます。 Ricochet ルールで Pitfall や Vertigo が遊べ、賞品や景品も用意しています。また、7月21-22日の 5:30 - 8:00 PM PDT には、新しいマップとゲームタイプでミニトーナメントを開催します。ラウンジに入るには SDCC パスが必要です。それでは、そこでお会いしましょう!

Halo 4 Screenshot Spotlight: Mark VI helmet
前回は風景にスポットライトを当てました。今週はミョルニル アサルト パワードアーマー ver 6 を取り上げます。以下の Mark VI ヘルメット画像を見終えたら、次回で取り上げられるために、あなた独自のショットを撮影しに行きましょう。

次回のテーマは アサルトライフル です。スクリーンショットのタグに“Assault Rifle” と “Halo Waypoint”をつければ、もしかすると、取り上げられるかもしれません!

(み: Mark VI ヘルメット画像)

Halo 4 Global Championship のオンライン予選を突破したい方は、 Rumble Pit での練習ををおすすめします...今からでも。それではまた来週。

Bravo

P.S. Discuss.



み:
Legendary Slayer と Champions Bundle で“ 先祖返り ”するプレイヤーが多そうです。Steel Skin Pack ではストームライフルに、ついに武器スキンが適用されます。うちのストームライフルも心なしか嬉しそうです。

Major Nelson のブログ:Xbox Live's Major Nelson » Xbox Comic-Con 2013 Schedule
Halo4 公式:Halo 4 - Xbox.com - Xbox.com

※ Halo4 グローバルチャンピオンシッププレイリストには参加できますが、日本は対象の地域に入っておらず、トーナメント登録はできないようです。


tie breakers / タイ・ブレーカー。同順位が発生しないようにする調整システム 
initial ordnance / 試合開始時の補給物資
on-map weapons / マップ上に配置された武器
back out / 約束を破る

※更新2013/08/16 Legendary Slayer に関して
原文 (no initial, random or personal ordnance)を
「(最初からではなく、ランダムか個人補給物資)」 → 「(試合開始投下、ランダム投下、個人補給物資は無し)」補給物資は登場しないと解釈した。
関連記事
2013-07-12 / Halo4 和訳編集) / Pagetop▲
スポンサード リンク
カテゴリ

■タイトルリストをみる

訪問者数
スポンサード リンク
ウィジェット