はじめに&連絡先  更新履歴  ニコニコ動画(みけゆにこ)
ブログホーム:新着記事 ▶ 個別記事
(例:HALO4 乗り物操作

クリアリング

HALO:REACH クリアリングについて

映画に出てくる特殊部隊が室内に侵入する際に「クリア!」と言っているシーンを見たことはありませんか。敵が潜んでいないかを確認しているのです。これが安全確認ことクリアリングです。FPSゲームにも使えます。

安全地帯を把握する
安全地帯=敵のいない位置 を広げていけばおのずと敵と遭遇するでしょうから、クリアリングからの索敵は立ち回りの基本でもあります。敵の位置がわからない場合は、見通しの良いところから確認する方法があります。例えば、アサイラムの中央から敵陣地の様子を覗き見るなどです。その地点がしばらく安全であれば、仲間への援護や狙撃態勢を整えることができます。

待ち伏せを警戒
敵が潜んでいる可能性があるのは、当然こちらからは見にくい位置です。曲がり角、柱の裏などがあります。クリアリングしないでいると相手のタイミングで攻撃してきます。ショットガンがあるMAPや入り組んだ地形ほどクリアリングの重要性は上がります。

チームマーカーをみる
自分の目で確かめる以外にも方法があります。味方の頭上に表示されるマーカーを参考にするのです。他のプレイヤーも当然安全を確認しながら陣地を展開しますから、味方の通った道は安全であり、攻撃していないのならその斜線上には敵はいないことになります。あくまでその段階での話ですが、参考にするプレイヤーが堅実であるほど有力な情報となります。
reach_27486340_Medium.jpg
マーカーが表示されているプレイヤーは、アサイラム中央の建物の外周を画面左から進行しています。攻撃表示が出ているので敵を発見したようです。モーショントラッカーに反応はありませんから、その範囲外にいるようです。


練習方法
シアターでシーンごとに自分の周りの安全度を評価するようにします。あっさりやられてしまうのは、クリアリングできていない地点に飛び込んだ場合が多いでしょう。
平面のクリアリングはアサイラムが、立体的なクリアリングはカウントダウンが練習に最適です。

関連要素としてはリスポンがあります。倒した敵は離れた地点で復活しますから、一度確認した安全地点から現れる可能性があるのです。



関連記事
2012-03-26 / Halo:Reach編集) / Pagetop▲
スポンサード リンク
カテゴリ

■タイトルリストをみる

訪問者数
スポンサード リンク
ウィジェット