はじめに&連絡先  更新履歴  ニコニコ動画(みけゆにこ)
ブログホーム:新着記事 ▶ 個別記事
(例:HALO4 乗り物操作

バイオショック インフィニット ストーリー考察

BioShock Infinite メインゲームとベリアル・アット・シーのストーリー

ストーリーを理解する上で壁となることは、ブッカーが二人いたり、エリザベスがティアを開いたりすることでしょう。素人なりに、何が起こっているのか考察してみました。今までのまとめでもありますのでネタバレ注意。

◆ 多世界解釈とゲーム
このゲームでは人知を超えた不思議なことが起こりますが、量子力学の多世界解釈を用いると多くは説明がつくようです。しかし、量子力学の専門家でなくとも、多少の知識があればゲームを楽しむことはできます。まずは他世界解釈をのぞいてみましょう。

参考:
多元宇宙論 - Wikipedia
エヴェレットの多世界解釈 - Wikipedia

私たちが体験できる結果は、ひとつです。しかし、多世界解釈によると、起こりうることはすべて起こるそうです。例えば、サイコロをふれば、サイコロの目の数だけ結果があるということらしいです。それぞれの瞬間に可能性のあることがすべて起こるということなので、無限に枝分かれした世界です。

図にするとこんなかんじでしょうか。
多世界解釈

バイオショック インフィニットでは、ティアを通じて別の世界を見るだけでなく、触ったり、あるいは別世界へ入ることもできます。プレーヤーは、ブッカーの目を通じてバイオショックの世界を観測した、と言えそうです。

◆ ここまでのストーリー
メインゲームとベリアル・アット・シーのストーリーを、当サイト幅(680)に圧縮すると、こうなりました。

BioShock Infinite story

ブッカーの住む宇宙を揺るがしたのは、ルーテスたちによるティア技術でした。これにより他の宇宙と繋がったブッカーは、エリザベスを幽閉しているもう一人の自分(カムストック)と戦うことになります。ブッカーはエリザベスを救い出し、ティア通過の記憶の混乱がおさまった時、エリザベスとして育てられた少女が、過去に借金返済のために売った自分の娘(アンナ)であること思い出します。ブッカーは自分の罪を認め、川に沈みました。

ベリアル・アット・シーでは、カムストックがアンナを受け取れず、死なせてしまう世界です。カムストックはすべてを忘れようとラプチャーに移り住みますが、エリザベスに記憶を正され、死亡します。エリザベスの目的は、自分を売ったブッカーに、借りを返してもらうこと。このエリザベスは、単にブッカーを殺害して可能性を奪うよりも、ブッカーに罪を思い出させているように見えます。

関連記事
2013-12-04 / BioShock Inf 考察編集) / Pagetop▲
スポンサード リンク
カテゴリ

■タイトルリストをみる

訪問者数
スポンサード リンク
ウィジェット