はじめに&連絡先  更新履歴  ニコニコ動画(みけゆにこ)
ブログホーム:新着記事 ▶ 個別記事
(例:HALO4 乗り物操作

マルチプレイヤー 試合の流れ

試合の流れについて 更新1回

HALO:REACHにはプレイリストがいくつかありますが、スレイヤーやビッグチームでプレイ中に、何をしたらいいかわからなくなったことはありませんか。でたらめに動いては運ゲーになってしまいます。効率良くキルをとる立ち回りを考えましょう。

◆ チームスレイヤーの流れ

開幕~強武器争奪戦
このゲームには強力な武器がMAPに配置されている。これをいかに奪い合うかが試合全体の流れとなる。開幕は敵チームの位置がわかっているので、攻めてくるルートを特定しやすい。強武器を確保することを目的に立ち回る。
・敵が通りそうなルートにグレネードを投げる。
・武器が確保できた場合でも、味方にデスが多いならむやみに攻めず、仲間と合流する。
・武器が相手にとられ、味方もいない場合には慎重に行動する。または牽制のみに留める。
・争奪戦でやられてしまった場合には、強武器を持った敵がどこに向かっているのかよく見ておく。

強武器使用~次のリスポンまで
手にした武器でキルを稼ぐ。MAP上に配置されている武器は、時間と共に復活(リスポン)する。新しい武器の奪い合いである。
・強武器を持っていない場合は、追立役になることが多いかもしれないが、無理をして死なないように。
・戦闘中の仲間を援護する。銃声を聞く、マーカーをみる、モーショントラッカーをみる。
・MAPの高い位置を占領する。登るのは大変だが、降りるのは簡単。相手よりも高い位置から攻撃すると楽。
・リスポン時間が近づいたら、陣地を確保する。

以上を繰り返す。

◆ 敵の位置の予測
索敵は常に行なって、敵の位置や人数を意識しておく。するとむやみに敵の群れに飛び込むことが少なくなる。
・視界に入った
・モーショントラッカーに映った
・銃声が聞こえる。また音で銃の種類や敵との距離がだいたい分かる
・置いてあるはずの武器が取られている
・足音、リロード音、スプリント音が聞こえる

ここで書かれていることは Halo 対戦ゲームの基本です。いかに相手より有利な状況を作り出すかを考えて動きましょう。
関連記事
2012-03-13 / Halo:Reach編集) / Pagetop▲
スポンサード リンク
カテゴリ

■タイトルリストをみる

訪問者数
スポンサード リンク
ウィジェット